スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ソウン&ジェリム#3@「ウギョル」141004(初めての晩餐編) 
なんかこの二人、ほんとウマが合い過ぎじゃない?^^

ある意味、面白すぎて漫才夫婦みたいなんですけど?(笑)

ではツボどころ~♪


食事の際、自宅から持ってきた高価なキキョウの根のお酒を出すソウン。

「オッパ、目つぶって!」
「・・・殴るんだろ?」
「殴んないよぉっ!」って言うソウンやんの強気っぷりがうけた(笑)。←むしろその言い方だと本当は殴りそうだし!(爆)

記念に瓶に線引きをして日付を書こうとするジェリムに思わず笑っちゃうソウンやん。

よく、子供の背丈の成長を柱とかに記すってのはあるけど、酒の記録って・・・?(笑)

でもその日付のラインが毎日記されることになったりして~っと言って笑い合う二人。

かわいい~♡

飲む際、「挙国的に一杯やろう!」と提案するジェリム。
それってどんな?・・・って思ったら・・・
これ↓。

ラブシャッ!
韓ドラ等でよく見る所謂ラブ飲み(ラブショット)ね(笑)。

驚いたソウンが「こういうのやめてー!あまりにも早いじゃない、オッパ・・・^^;」と。

ま、ソウンやん、そう言いつつも嫌がってる感じは全然ないけどね!(爆)←お顔にっこにこ♪

「こういうつもりで(酒を)持ってきたんじゃないのか?俺に手だけ握って過ごせと?」と図々しく言うジェリムにソウンやん爆笑(笑)。

で、結局はラブシャッ♪

飲んでる飲んでる、一気飲み!!

で、この表情。

かな~り強かったよう(笑)。
つか、飲む前から散々「これ強い強い!」って言っていたのに、実際飲むことにためらいなかったソウンやんですが♪(爆)

そんなソウンやんに無言ですぅっと何かを差し出すジェリム。


いきなりのことでわけわからないまま思わず口開けてパクっと食べちゃうソウンやん。


ところが、これは大量のガリだったようで怒ったソウンやんはジェリムの背中をバシッ!(爆)

グー(拳骨)でバシッと叩いてるからね!←さすがソウンやん!(笑)

ジフ↓

「あーん」「ぱくっ」なかわいい餌づけ(?)からのバシッ!(笑) 

「何で?お前、ガリ食べないの?」とのほほ~んと聞くジェリムに「誰がこんなにたくさんのガリを一度に食べるのよ!(-_-;)」とお怒りソウンやん(笑)。

でもなんだかんだで「もう一杯?」と言って笑い合う二人がこれまたかわいいのですっ♪

つか、ソウンやんって何気に酒豪!?(爆)

ソウンやんのためにエビを剥いて食べさせてあげようとする優しいジェリム。

あーん。
と、思いきやイタズラでエビをそらされ、怒ったソウンがまたもや殴るふり!(笑)

ソウンやん、すぐ手が出る!!(爆)

で、次はガシっとジェリムの手を掴んでエビをゲットするソウンやん。

めでたしめでたし!(笑)

それにしてもジェリムが家計簿つけているってのには驚いたな~。
主婦ならともかく、独身の、それも男子が家計簿って!
あと食事の後片付けをテキパキ自ら動いてきっちりやってくれてるのかすごかった。
ソウンやんなんてずぅ~っと座ったまんまだったし(笑)。←なかなか要領良いと見た!(笑)

サックスを教えてあげるジェリム。
が、その教え方がこれまた何と言うか・・・・
トイレネタなんだよね、例えが(爆)。

「腹に力を入れて!トン()するみたいに!!」

って女の子にそんな教え方するなっつーの!
って思ったら・・・・

「それでトン()が出ちゃったらどうするのよ!」

ってソウンやん!(爆)
やはりソウンやんはタダ者じゃないね!(笑)

それにしてもラブシャッは照れていたのに、サックスのリード(マウスピース)をジェリムの使ったのをそのまま使うのには抵抗ないのね、ソウンやん♪(笑)

ソウンやんが壊してしまったリードをそのままあげるジェリム。

「でも、これオッパが持っているべきじゃないの?私の唇の跡が残ってるのに?」(はいはい・・・)
「俺の唇を覚えとけ・・・。」(はいはいはいはい・・・・言ってろっ!笑)

等々相変わらずいつものように気障でサムイことばかり言うジェリムにここでソウンやんバシッ!(笑)

やっぱり手がすぐ出ちゃうのね♪

その後、二人はコーヒーを買いに行くことに~。
新居が思ったより良い、と言うソウンに対してジェリムは「ウォシュレットがないじゃん・・・・。」と相変わらずトイレ事情に未練アリ(笑)。
するとソウンやんは「サックス売ってウォシュレット買えばいいじゃんっ!」とバッサリ!(笑)

この時もジェリムの腕を軽くペシッと!

ジェリムが「そう言えば俺たちいつウェディング写真撮るんだろ?」と言い出すと「すごいせっかち~!^^;」とソウンやん@肩叩きながら。

どうやら、話ながら相手のことペシペシしちゃうのはソウンやんのクセのようですなっ♪

それにしても下心丸出し(爆)で「ミニスカートのウェディングドレス着ろよ^^」とオススメするジェリムはどうなのっ!?
二人、この日が初対面だからね!(笑)
さっき、数時間前に出会ったばかりだからねっ!
なのに「ミニスカート着ろよ。」って!(爆)

と、思ったけどソウンやんはあっさり「うん、私ミニスカート好き。」と認定。
あれまっ。そうですかい・・・^^;

「ドラマでも着たことあるよ。」
「あ、ほんと?^^;」
「オッパは私が誰だか知らないだろうけどー!私が何のドラマに出ていたのか知らないだろうけど!」とチクリと言うソウンやん(笑)。
「キム・ソウンさん。」
「キム・ソヨンって言ったでしょ、さっきは!」
「・・・・^^;・・・・(ソ)ウナ^^」
「そうだよ。」

ってなんだかソウンやん、マジで強いねっ♪←良いぞ良いぞ!(笑)

ソウンやんがくしゃみをする際、ジェリムの方に向かって「はっくしょん」ってしようとするとサッと避けるジェリム(笑)。
で、こっちに鼻水飛ばしただの、いや飛ばしてないだので言い合う二人。←とても初対面同士の会話とは思えませんけどっ!!!(笑)

後方から車が来ると「気をつけろっ!」と言ってソウンやんを庇い守る・・・・

と思わせて自分が逃げるジェリム(笑)。←えっらい楽しそうだし!(笑)

「・・・・・結局私が死ぬんでしょ!?」

って言いつつもソウンやんも笑顔^^

かわいいーよー♡

でも後でちゃんと自分がまた車道側に戻ってソウンを守るジェリムであります♪

ジフ↓

ほんと二人楽しそう~♪

そして車が過ぎ去った後、ジェリムは「こっちおいで」と言いつつ何気な~く・・・・

ソウンやんの手を掴んだー!

なかなか抜かりのないお方ですっ(笑)。

「あの車のおかげで手首を掴んだ!俺、今、お前の手首掴んだぞ!」と(笑)。←何も同じこと2回言わなくても・・・って思ったけど照れ隠しかな^^
何気にこの時のジェリムちょっと表情が緊張しているような感じに見えるし、本人もインタビュー部屋でそう言ってたしね^^

照れた感じのジェリムと照れ隠し(?)でか笑っちゃうソウンやん^^

ジフ↓

ふふ♡
「手」じゃなくて「手首」ってとこがポイントだねっ!(笑)
手を掴む(つなぐ)勇気はなかったのかな?ちょっと遠慮したのかな?
あ、それとも単につかみにくかっただけか?^^;

「進度があまりにも早くお進みになりますね。」
「俺たち、最初に会ったときに握手したじゃないか。」
「握手はすることはあるでしょ?」
「それならこの手の形で握手してみ。こうやってみ。」

と、不思議な形で手を差し出すジェリムの言うことを素直に聞くソウンやん。
するとぉ・・・・

ジェリムったら今度はしっかりがっちり手を掴んだー!!(笑)
もうジェリム、マジで熟練しすぎだっつーの!(笑)
慣れすぎでしょ?
いっつもその手で女の子とスキンシップしてきたんでしょっ!!!(笑)
まったくもうっ(笑)。

「こんなに早く進んでいいの?」
「いいんだ!朕は国家なり!」
「!!!何なのぉ~(笑)。」

ってほんと何なんだよーっ(笑)。
ま、二人が楽しそうなので良いですが♪

手つないでテクテク~♪

なんとなく照れた感じの二人がこれまたかわいい、かわいい^^

また後で家に帰ったらお酒を飲もうってことになってハイファイブ~♪

今度はソウンやんから。←ソウンやんもジェリムに似てきた?(笑)

「後で」なんて言わずにコーヒー飲まずに今すぐ帰って酒を飲もうと言い出すタフなジェリムがソウンやんはいたくお気に召したようで「気に入った!感動!私好み!」と大絶賛!(笑)

そんなこんな楽しく散策しながらカフェに到着~。

お互い、相手のドリンクにストローをさしてあげるんだけど、ジェリムはちゃんと飲み口の部分は直に手で触れないように包装をつけたままだけど、ソウンやんはすべてむき出しでさしたんだよね。
するとジェリムがそれを指摘。

「見たか?(ジェリムの)繊細なセンス!これ(ソウンの挿し方)は違う!これは違いますよ。」って。

でもさ、ジェリマ、そこは確かに繊細だけど、トイレの話ばかりするのは繊細とは程遠いからねっ!(笑)

相変わらずクサイ台詞を言うジェリムに「やめてー!」と言いつつ笑っちゃうソウンやん。

「こんな言葉に笑ってくれてありがとう。」
「どういたしまして。」

で、ハイファイブ^^

すっかりハイファイブが定番となってるお二人です♪(←出会った初日だけど!笑)

帰り道。

行きかう車からさり気なくジェリムを守るソウンやん。

お姉さんみたい^^

「お前が俺を助けてくれた!」
「ありがたい?」
「ありがたい!」
「お礼なんて^^」

か~わいいっ♡

話すたびに笑ってばかりの二人~^^

にっこにこ♪

で、少しの間、沈黙があった後・・・・
突然ジェリムがソウンやんの頭をなでなでー!!!

きゃあ~!!
思わずドキッとしちゃったよ!
(←なでなでされてもない私が!笑)
(つか、ジェリムがそのままポッポしちゃうんじゃないかって一瞬焦りもしちゃった・・・^^;)

ジフ↓

なでなで♡

なんだろ、これ。
ソウンやんがかわいすぎて愛しくなって思わずなでなでしちゃったって感じ?^^

全身ショットのジフも~。

まるでドラマのワンシーンみたいなんですけどっ!(笑)

「何なのぉ~。」と言うソウンやんに「やってみたかったんだ。恋愛漫画とかで見ると男主人公が女主人公の頭をこうやって、かわいいって感じでするだろ?」とジェリム。←何気にロマンチスト?夢見る少年?(←あ、三十路だから少年ではないか?爆)

インタビュー部屋では「かわいい気持ち、保護本能・・・あの瞬間の感情にただ忠実になったようです。」と。
うん、気持ちわかる!だってソウンやんかわいいもんっ!!

その後もドラマみたいに車から互いを「危ないっ!気をつけろっ!」と守ってふざけあう二人。
ソウンやんが守ろうとすると・・・・


逆に背後に手をやって守り返すジェリム(笑)。

後ろ手に抱きこまれた感じになって「何なの、これぇ~!」と言いつつ笑っていたソウンやん。
本当に二人、阿吽の呼吸でノリが合うね~♪

で、実際に車が近づいてきたらちゃんとソウンやんの手を掴んで車から遠ざけるジェリム。
そんなジェリムに「とってもタフ♡」とご満足なソウンやん(笑)。
ソウンやんにそう言われて得意気に自分の胸を叩くジェリム。
そんなジェリムに大うけしてソウンやんがジェリムをペシッとすると自分で叩いたところよりもソウンやんに叩かれたところの方が痛い、とふざけるジェリム^^

どこまでも笑いの絶えない会話が続いてほんっとに楽しそう~♪

そんなおバカなことばかりやったり言い合ったりして帰って行く二人。
ソウンやんとぶつかってはわざとよろけるふりをするジェリムもあったりで、仲良くだらだら帰って行く後ろ姿がこれまたかわいくてツボっ♡

・・・・ぶっちゃけ、いちゃいちゃしているようにしか見えない・・・・(笑)。

ジフ↓

・・・・・つか・・・・
本当のカップルにしか見えないんですけどっっ!!!!

っと、気が付けばこの初の晩餐編だけでえらい長くなってしまったー。
しかも、興奮しすぎ&はしゃぎすぎて(笑)息切れ・・・^^;
なのでここでいったん〆ます~。
関連記事
Comment To This Entry
   非公開コメント  
Kimamani・・・^^
◆過去記事への拍手等、本当にいつもありがとうございます^^
ずっと前のドラマへの拍手コメもすべてありがたい気持ちで嬉しく読ませていただいております♪そしてそのたびに、当時の熱い(笑)気持ちを思い出したりもしてます(笑)。



ここ↑へのコメントはこちらに♪
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Profile

mari

  • mariと申します^^
  • 韓ドラの視聴感想などを気ままにマイペースで書いてます。
    んが、韓国語理解力はへぼへぼなため意訳しまくり&解釈違い多々ありの可能性大です^^;

    ※コメントは承認制となっておりますので投稿後すぐには表示されません。
    尚、不適切・不快なコメントは削除させて頂きます。

    ※ドラマ感想記事に関しては各記事より後の回のネタばれコメントはご遠慮いただきますようお願いします^^

    ※画像等の版権は各出処のサイトにあります。
Search
*******
CopyRight © 2005-2017 気ままに・・・☆7☆ All Rights Reserved.
Template by Il mio diario / Image by web*citron / ヒバナ
Powered by FC2BLOG /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。