スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  「ナイン:9回の時間旅行」視聴完了~感想文 
思いがけず(?)、久~しぶりに韓ドラを一気に視聴完走しちゃいました。
イ・ジヌクとチョ・ユニの「나인:아홉번의 시간여행(ナイン:9回の時間旅行)」。


「ナイン」の韓国公式HPはこちら

ドラマ紹介はこちらinnolifeさん


とーっても見応えがあって面白かった~!^^


これが韓国でオンエアされたのは2013年、ちょうど2年前。
その頃の私はもうほとんど韓ドラを見ていなかったのでこれもスルーしてたんだけど、ケーブル放送局ながらもかなり話題になっていたことはなんとな~く知っていて。

で、先日たまたまギャオさんで始まるのを見つけて見始たんだけど、4話まで見た時点でもうあまりにも続きが気になって気になって5話から字幕なしでオリジナルを最終話の20話まで一気に見てしまった、という久々のハマり韓ドラ!

こんなにも韓ドラにハマれるパワーが私にまだあったんだ~!って思ったくらい(笑)。


……でも。

その分、ある部分がとっても残念なドラマでもあったわけで……(泣)。

ということで、思いつくままに複雑な気持ち(笑)の感想を。
以下、ネタばればれです。


最初はいきなりソヌ(イ・ジヌク)が後輩ミニョン(チョ・ユニ)にキスしちゃって、そのうえプロポーズしちゃったりして、しかもそれが期限付きだったりで、「おいおいおい~^^;どういうこと~?」って思ったものの、それもこれもソヌが脳腫瘍を患ってしまったから……とわかり、今度は別の意味で「おいおいおい……これって病気ネタだったの?まさかバッドエンド?^^;」と開始早々心配不安になったりではあったけど、話のテンポが良く、無駄なシーンがないというか、最初から楽しく視聴^^

それがさらに一気にヒートアップしたのが4話ラストでミニョンがシアだったことが分かった時点。

いやぁ~、これびっくりした!

「恋人」だったチュ・ミニョンが、ソヌの過去へのタイムスリップの結果、「姪」のパク・ミニョンになっちゃうなんて!
そこからもう続きが気になって気になって突っ走ったわけです(笑)。

その後はもう目が離せない展開続きで本当に面白かった!
脚本もよく練られている感じで、先が全然読めなくて、それどころが反転に続く反転のオンパレードで本当に見応えあって大満足!

と、久しぶりの大絶賛な感じだったんだけど……
だけど……


あのラストはいただけないー!!!(叫)


初回から最終話まで20話分ずーっと中だるみもなく面白く見続けてきただけに、最後の最後は本当に残念でならなかった。
もうがっくり……。

ソヌが飛行機に乗って、ネパールのミニョンに会いに行くところで終わってくれればまだマシだった……。(←あくまでも「マシ」なだけで、これも本音としては全然すっきりはできないんだけど^^;)

でもその後のラスト1分、老けた(感じの)ソヌが雪山で遭難しそうになっていたヒョンを助けるシーンのところで、もう思考停止(爆)。

「はぁ???え?……どういうこと??」

と固まってしまった……。

韓国でもオンエア当時はこのラストに関しては色々話題になったようで。(そりゃなるだろうよぉ~^^;)

正直、1話から時間系列を追ってじっくり見直したいって気持ちもあったけど、でもこの結末ならもういいや……って見直すその気力を削がれたくらいのがっかりした結末だったなぁ(涙)。

こういう曖昧な結末で視聴者の判断にお任せ的なラストって本当に苦手。
(もちろん、単に私が脚本の意図を汲み取れないってのもあるけど^^;)

それまでは現在と過去のからくりが結構緻密に脚本が練られているな~って思っていたのに、最後の最後でいきなり放り投げだされちゃった感じ……(泣)。

あー、もう残念で残念でたまらないっ。

結局はタイムスリップして過去をいくら変えても、根本的なその人の本質というか運命は変えられないってことなのかな?
2013年版ソヌが過去に戻って命を懸けてまであれこれ手を尽くしても、結局はミニョンと出会って恋におちたわけだし、ヒョンも結局はまた雪山で遭難してしまうわけだし。

ラストは過去版ソヌが2013年版ソヌの歳に追いついて、そのソヌがそこからさらに20年経ってから、20年前にタイムスリップしてヒョンを助けたってこと……になるのかな?(そこすら曖昧なラストだし!(-_-;))
お香を使ったら自分にとっても周りの人にとっても良くないってわかっていても、それでもいつだったか「アボジが死ぬとわかっているのにそれを黙って見過ごす息子がどこにいる?お前には見過ごせるか?」ってヨンフンに話して過去にタイムスリップしてしまったように、ヒョンのことも死ぬとわかっていてそれを黙って見過ごすわけにはいかなかったってことかなぁ・・・。

つか、いずれにせよ、いきなり最後の1分で数十年も時が経っちゃっててわけわからんっ!!

その間、過去版ソヌは2013年からの20年間、どうやって過ごしてきたんだっつーの!


それにそもそも現代版ソヌが過去の世界で死んじゃった後、残されたミニョンやヨンフンたち現代の皆はどうなったんだろ?
現代版のソヌは死んじゃったけど、過去版のソヌはずっと生き続けてて……
ってことは、現代版と過去版は別々の世界ってこと……になるのか?

……等々、考えだしたらきりがない&頭の中大混乱!

なので、もういいや。ラストは(爆)。

本当にそれまではとってもとっても面白かったのにぃー!(←まだ言う!笑)

あぁ、久々の大ショックなラストでちょっと動揺気味^^;
でも、本当にドラマそのものは面白かったです!

主役の二人、キャラもとっても良かったし、ビジュアル的にもとってもお似合いの二人だったな~^^


かわいい♪


キャスティング大満足の二人でしたっ♪



それだけにラストがぁぁぁぁぁぁぁぁー。

と、もう何回言っても言い足りないくらい!^^;

うーん、「イルジメ」を思い出すなー、この感覚。
あれもすっごーくハマってハマって、最後にやられたし^^;
あー、懐かし。


ということで、ラストにはやられたけど、久しぶりに一気に見ちゃうほど面白いと思えた韓ドラに出会えて楽しい日々でした^^
だからこそ、その分ラストの衝撃が大きかったわけだけど、まっ、こういうのも韓ドラの醍醐味だよね!(そうか?)

と、自分に言い聞かせる!(しかない^^;)

……と、まぁ、色んな意味で記憶に残るであろうドラマでしたっ(笑)。
関連記事
Comment To This Entry
   非公開コメント  
Kimamani・・・^^
◆過去記事への拍手等、本当にいつもありがとうございます^^
ずっと前のドラマへの拍手コメもすべてありがたい気持ちで嬉しく読ませていただいております♪そしてそのたびに、当時の熱い(笑)気持ちを思い出したりもしてます(笑)。



ここ↑へのコメントはこちらに♪
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Profile

mari

  • mariと申します^^
  • 韓ドラの視聴感想などを気ままにマイペースで書いてます。
    んが、韓国語理解力はへぼへぼなため意訳しまくり&解釈違い多々ありの可能性大です^^;

    ※コメントは承認制となっておりますので投稿後すぐには表示されません。
    尚、不適切・不快なコメントは削除させて頂きます。

    ※ドラマ感想記事に関しては各記事より後の回のネタばれコメントはご遠慮いただきますようお願いします^^

    ※画像等の版権は各出処のサイトにあります。
Search
*******
CopyRight © 2005-2015 気ままに・・・☆7☆ All Rights Reserved.
Template by Il mio diario / Image by web*citron / ヒバナ
Powered by FC2BLOG /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。